1.皆さんの周囲のカーテンについて考察してみましょう

私達の生活において、カーテンはすっかり御馴染みの存在になっています。試しに皆さんの家をざっと見渡してみてください。皆さんの家にも、カーテンは必ずと言っていいほど有るのではないでしょうか。カーテンはいまや私達の生活に欠かせない存在となっています。
ところで皆さんも御覧になってお分かりの通りですが、カーテンはカーテンと表記するくらいですから本来は日本語ではなく外来語です。もっとも現在はカーテンという言葉はすっかり日本語として定着しています。このカーテンは英語ではCurtainと表記しますが、それ以外にもdrape または drapery という名前でも知られています。
カーテンの名前について簡単に紹介したので、次はカーテンの機能、そしてカーテンの役割について触れていきます。ところで皆さんはカーテンの役割、そしてカーテンの機能については御存知でしょうか。そもそもカーテンは外光を防ぐか、或いは外光を軽減する為に使用される布です。ですが大まかに言えばカーテンの果たす機能、役割は以上のような感じですが、それだけでは語りつくせないほど、カーテンには様々な機能、役割が有るのです。ただ毎日のように開けたり閉めたりして終わり、というものでもありません。カーテンには私達が思っているよりもずっと奥の深い世界が有るのです。というわけで、ここでは私達が知っているようで知らないカーテンの世界について紹介していきます。
それではまたカーテンは一体どのようにして用いるのでしょうか。このような質問に対しても、もし皆さんも時間が有れば皆さんの家に現在有るカーテンをじっくりと御覧になってみるとよいかと思います。一般にカーテンは窓の内側に取り付けます。そしてカーテンはカーテンレールに吊り下げる形で取り付けて用いられます。

またカーテンには色々な生地が有ります。カーテンはたとえ同じカーテン生地を使っていいても、その縫製方法や仕様、デザイン等の違いによってカーテンの豪華さや見栄え、それに値段が全く違ってきます。またカーテンは一般によく知られている既製品のカーテンの他、所謂注文生産、即ちオーダーカーテンも沢山の業者が取り扱っています。そんなオーダーカーテンについては。一般にはあまり知られていないかもしれません。ここではそんなオーダーカーテンを含めたカーテンの色々な話を紹介していきます。